JavaScriptで時間を指定して処理をする

手順

以下の二つのファイル

  • test.html
  • test.js

を作成する

test.html

test.js

説明

setInterval

指定時間毎に関数を実行する
引数の単位は[ms]

setTimeout

指定時間になったら関数を1度だけ実行する
引数の単位は[ms]

clearInterval

今回は使用していないがsetIntervalでの繰り返しをとめるときはclearIntervalを使用する

実行結果

1秒毎にコンソールに “Hello World” が表示される
3秒後にコンソールに “3 seconds” と表示される

参考

WindowOrWorkerGlobalScope.setInterval()
WindowOrWorkerGlobalScope.setTimeout()
window.clearInterval

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする